会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
文字サイズ 小 中 大

学生部会

日本エコツーリズム協会の学生会員対象の部会です。
「学生会員間のネットワークがない」、「学生会員間の交流の場がない」、「学生の意見をアピールできる場がない」、「学生がより気軽にエコツーリズムというものを知る場がない」ということを背景に、以下に挙げる4つの目的を実現する「場」を作り上げることを目標としています。

目的

  1. 学生間交流
  2. エコツーリズムに対する認識の向上、
  3. エコツーリズム実施者・研究者との交流
  4. エコツーリズムに関して学生が主張する機会

第一段階 参加:学生間の交流やエコツーリズムへの提案などについて、積極的にネットワークを構築・活用しながら発言の場を広げ、潜在的な“知りたい気持ち”を顕在化する。
第二段階 認識:学生の持つ問題意識や興味について、文献リストおよび資料情報作成の活動を進める中で明確化する。
第三段階 交流:学生が参加できるフォーラムやイベントを開催し、エコツーリズムの現場に関わりを持つ立場の人々との交流や意見交換の機会を提供する。
第四段階 発展:エコツーリズム大会へ、学生の立場から企画案を持って参加する。

学生部会 facebook

■関西支部の活動紹介: 
 -飛鳥時代にタイムスリップ!?みんなのふるさと体験ツアー開催(2014年8月)


活動実績

  • 第6回 全国エコツーリズム学生シンポジウム開催(2014年11月)
  • 第5回 全国エコツーリズム学生シンポジウム開催(2013年11月)
  • エコツーリズム国際大会in鳥取 モニターツアー参加およびブース出展など(2013年10月)
  • 第4回 全国エコツーリズム学生シンポジウム開催(2012年11月)
  • 埼玉県・飯能市でのエコツアー参加(2012年3月)
  • 関西支部設立(2012年)
  • 第3回 全国エコツーリズム学生シンポジウム開催(2011年11月)
  • 全国エコツーリズム大会in岩手にのへ モニターツアー参加およびブース出展、ビデオメッセージ収録など(2011年10月)
  • 第2回 全国エコツーリズム学生シンポジウム開催(2011年1月)
  • 第1回 全国エコツーリズム学生シンポジウム開催(2009年10月)
  • 学生会員用ML作成
  •     
  • 全国エコツーリズム大会にてパネルディスカッション開催
  • 阿蘇エコツアー・アンケート調査実施

  • 【学生部会 メンバーから】
     日本エコツーリズム協会・学生部会は、エコツーリズムに関心のある学生が集い、それぞれの専門知識や問題意識を共有することを目的として活動をしている学生団体です。
     環境学、地理学、観光学、経営学、芸術学など、メンバーそれぞれが異なる専門の出身であることから、エコツーリズムの持つ多様な側面を知ることのできる、学外ならではの貴重な学びの場となっています。
     活動内容の中心は、部会の発足のきっかけでもあった全国エコツーリズム学生シンポジウムの企画および運営です。
     2009年より始まったシンポジウムでは、学生の研究発表の場を作ること、そして学生同士のネットワーク作りの場をつくることを目標とし、毎年テーマやワークショップ内容を創意工夫しながら開催しています。
     その他では、2011年に岩手県二戸市で行われた全国エコツーリズム大会におけるモニターツアーの参加や、埼玉県飯能市におけるエコツアーの体験など、少しずつ活動の場を机からフィールドへと広げているところです。
     2012年3月現在、学生部会には、新・学部1年生から新・修士2年生まで、総勢12名が所属をしています。新メンバーは随時募集しておりますので、大学以外の場でも、エコツーリズムに関して「知りたい」「やってみたい」ことのある学生はぜひ私たちと一緒に活動をしてみませんか。

    【全国エコツーリズム大会in岩手にのへ ビデオメッセージ収録の様子】


    【全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 閉会後に二戸市長やエコツアーガイドさんと記念撮影】


    【第3回全国エコツーリズム学生シンポジウム 発表者とともに】


※日本エコツーリズム協会では、学生部会メンバーを募集しています。詳しくはお問合せください。 e-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

 
ページトップへ