カレンダー

<< 2018年4月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 28 29
30            

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ 地域情報(国内) 飛騨古川の魅力は田園のみにあらず
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

飛騨古川の魅力は田園のみにあらず

テーマ: 地域情報(国内)
2018年04月27日| Administrator

飛騨古川の魅力は田園のみにあらず

 

4月19日 飛騨古川(岐阜県)のお祭りに行ってきました。 

これまで飛騨古川の魅力はサイクリングで外国人が巡る田園(カントリーサイド)が最大の魅力と理解して、いろいろなところでその魅力を喧伝してきたが、実際行ってみて実に驚いた。

この町の魅力は、それ以外にも昔の古い家並みが残っている素敵なたたずまいの町の

魅力だった。

01

雰囲気のある街並み。外国人観光客がその雰囲気に魅せられていた。

01

白壁土蔵が連なり、柳が植わった掘割が続く

01

そぞろ歩いて昔にタイムスリップ

高山は武士の町なら、飛騨古川は商人の町

01

掘割の澄んだ流れには錦鯉が悠然と泳いでいる。

01

道にはこのような素敵な意匠が。

 

01

01

明日の巡行を待つ祭り屋台。

明日は豪華絢爛な祭り屋台が街を練り歩く

01

01

さらしを巻いた若い衆が家を一軒一軒、廻っていく。

祭りだ、祭りだよ~ん!!!いやが上にも祭り気分が盛り上がっていく。

01

今回、飛騨古川でサイクリングツアーを販売している株式会社 美ら地球(ちゅらぼし)の山田拓氏の私邸にお邪魔した。

どっしりした古民家のお宅。11LDK。使っている部屋は4部屋のみ。

羨ましい。

この古民家に移りついた当時のことは、山田氏の近著『外国人が熱狂するクールな日本の作り方』(新潮新書)で紹介されている。

大変厳しい生活環境で山田氏は苦労をするが、小職にはその部分の記述が屈指の

面白さだった。

01

01

01

色とりどりの可愛い手まり寿司。

鮮やかなつまみ。そして迫力のなめこ。

美味かった。

明日はいよいよからくり人形で有名な祭り屋台の登場だ!!

 

事務局長:辻野

 
ページトップへ