カレンダー

<< 2018年4月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
            1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
Home エコツーブログ エコツアー情報 東京FM「よんぱち」(4/6)でご紹介の「春におすすめのエコツアー」
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

東京FM「よんぱち」(4/6)でご紹介の「春におすすめのエコツアー」

テーマ: エコツアー情報
2018年04月06日| Administrator

本日(4/6) Tokyo FM「よんぱち」内コーナー「エコラム」でご紹介の「春におすすめのエコツアー」

 

さて、都心では桜も散り、春の行楽シーズンもいよいよ本番といったところです。

今回ご紹介させていただいたツアーは「海の自然」と「山間の里」から2つのツアーをおとどけしました。

 

【春におすすめのエコツアーその1】

NPO法人たてやま海辺の鑑定団(千葉県館山市)

『沖ノ島無人島探検プログラム』

 01

沖ノ島は、周囲約1kmくらい、東京ドームほどの小さな無人島ですが、

地殻変動や地震などによって土地が盛り上がり、昭和の時代に砂洲でつながった、「陸続きの島」です。

この周辺には、北限のサンゴ、海辺の生き物、太古の昔、海の底だった時の地層が見られます。

島にはうっそうと茂る自然の森があり、240種類以上の植物が生息している、まさに『宝箱』のような島です。

 02今回おすすめするツアー『沖ノ島無人島探検プログラム』では、

そんな沖ノ島にある、森・砂浜・洞窟などをめぐりながら、沖ノ島ならではのバラエティ豊かな海辺の自然を、

専門のガイドさんのわかりやすい案内によって、楽しむことができます。

都心からも近く、週末にお気軽にお越しいただけますので、特にご家族にお勧めしたいツアーです。

海の生き物に出会いたい方は、干潮の日が狙い目!

くわしくはこちら

NPO法人たてやま海辺の鑑定団HP

http://umikan.jp/

 

【春におすすめのエコツアーその2】

03

埼玉県飯能市「春のお散歩マーケット」

飯能市は、自然や歴史文化を体験できるエコツアーが、一年を通して数多く催行されている、まさに「エコツーリズムのまち」

特に「人とのふれあい」と「体験」を大切にしていて、「地域の人が、地域の言葉で、地域を案内するエコツアー」が行われています。

この「お散歩マーケット」もそんな「人とのふれあい」が楽しめるエコツアーです。

このツアーの面白いところは、「黒指(くろざす)・細田地区」という山あいの小さな集落を、一筆書きのコースでゆっくりお散歩していきます。

家々の軒先では、それぞれ小さな市場が開かれていて、春の山菜、お野菜、手作りの田舎うどんなど、季節の恵みを感じられる食べ物を味わったり、

飯能特産の木材を利用した工芸品などを手に入れたりすることができます。

春には1,000人以上の参加者が訪れる大変賑わいのあるツアーなんですね。

山里に暮らす方々のあたたかいおもてなしがうれしい、春の山里をのんびりおさんぽ

ぜひご友人、ご家族でお越しになられてみてはいかがでしょうか?

くわしくはこちら!

飯能エコツーリズムHP

http://hanno-eco.com/

おさんぽマーケットHP・チラシ

http://hanno-eco.com/ecotour_no_goannai/sankabosyutyu_no_ecotour/pg504.html

チラシ

事務局:坪根

 
ページトップへ