カレンダー

<< 2019年2月 >>
Mo Tu We Th Fr Sa Su
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新の記事


テーマ一覧


月別アーカイブ


作者一覧


会員になるには

会員登録情報変更

メルマガ配信のご案内

エコツアー向け保険資料




このガイドさんに会いたい 100人プロジェクト

動画配信


日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ

twitter【日本エコツーリズム協会 広報】

twitter【日本エコツーリズム協会 学生部会】

facebook【日本エコツーリズム協会】

facebook【東日本大震災復興支援対策室】

日本エコツーリズム協会学生部会facebook
文字サイズ 小 中 大

エコツーブログ

夜の楽しみ、もう一つ発見 甘い甘い、ストロベリー・ナイト・サラダファーム

テーマ:エコツアー体験記
2019年02月05日| 辻野 啓一

 

夜の楽しみ、もう一つ発見

 

甘い甘い、ストロベリー・ナイト・サラダファーム

 

====岩手八幡平======

 

岩手県八幡平のサラダファームのイチゴ栽培。

 

01

 

近代的な装置にびっくり。

 

水耕栽培のパイプにイチゴがいっぱい

 

02

 

ここでのイチゴ摘みが大人気。

 

冬で観光が枯れる時期に、人気のイチゴ摘みは救世主だ。

 

昨年のヒット商品を聞いて、この手があったかと感心した。

 

なんとバレンタインの夕刻、小さな照明でほの暗い、温室内を

 

ランタン片手にイチゴ摘み。

 

ディナーと抱き合わせに売ったところ、カップルにあっという間に完売。

 

まさにカップルが楽しむ甘い甘いストロベリー・ナイト in Salad farmだ。

 

今、観光庁は魅力の少ない日本の夜の魅力探しに一生懸命。

 

ああこんな楽しみがあったかと感心して、その英知に脱帽

 

03

 

冬には観光客が遠のく。その冬を逆手に取ったヒット企画を八幡平でまた発見。

 

八幡平にいる冬に強い寒立馬(かんだちめ)。

 

普通の在来種では活躍できない冬にこの寒立馬が大活躍。

 

04

 

寒立馬と在来種を並べてみるとその頑丈さが頼もしい。

 

寒立馬が引くタイヤのチューブのようなスノーチューブにお尻を突っ込んで乗る。

 

05

 

このほかにも橇あるが、予想のつかない揺れを楽しめる

 

スノーチューブが一番人気。

 

大の大人4人を引っ張っていける、まさに馬力に驚く。

 

途中から急に加速。揺れも右に左に。顔が雪でかき氷状態だが、

 

楽しさは最高潮。

 

ツアーが終わったあと再度挑戦のお代わりをする人続出の理由が頷けた。

 

夜の楽しみも、冬の楽しみも探せばまだまだありそうだ。

 

 

 

事務局長 辻野


景色最高!アラモアナパークでbikiに乗ってサイクリング♪

テーマ:地域情報(海外)
2019年02月01日| Administrator

景色最高!アラモアナパークでbikiに乗ってサイクリング

アロハ〜!

まだ少し朝は冷えるハワイ。しかし午前8時くらいを過ぎると、

お外は気持ちいい暖かさです。

 

ところで、去年にbiki(ビキ)バイクのブログ記事を公開したところ、

とても反響がありました! その時の記事はこちら>>

 

本日のブログでは、実際にbikiバイクに乗ってアラモアナパークでサイクリングを

体験してきたのでレポートします。

 

01

 

今回のルートはこちら。bikiのサイトから画像をお借りしています。

START
ピイコイ(Piikoi)通りにある、bikiステーションから乗車。

Googleマップはこちらから>>

 

FINISH
アラモアナパークの西のエントランスで自転車を返却。

 

02

 

オリオリ・アラモアナ・センター横のフードランド・ファーマーズ前から出発

 

03

 

bikiステーションbikiのアプリからも探すことができます!

各ステーションの自転車の空き状況などもわかります!

bikiアプリについてはこちら>>

 

04

 

目の前のピイコイ通りを渡って、ハワイキタワー前のbikiステーションへ!

 

05

 

ピイコイ通りを渡ります

 

06

 

bikiステーションへ到着といってもめっちゃ近くなんですが。笑

自転車をレンタルします!

詳しいレンタルの仕方はこちらから>>

 

07

 

では出発!

最初からすっ飛ばしてます。待ってくださ~い!汗

 

08

 

アラモアナ大通り渡ってアラモアナパークへ向かいます。

道が大きいので、渡る際は気をつけてくださいね!

 

 

さっ!アラモアナパークに入って行きます!サイクリング開始〜♪

 

09

 

橋を渡り・・・

 

10

 

右に進んでいきます。サイクリング最高〜

 

11

 

朝焼けのキレイな景色。とっても気持ちい〜

 

12

 

アラモアナパークの周りをぐるりと自転車をこいでいきます。

ビーチ側にやってきました!ちょっと休憩 

スタンドアップパドルをしている方がいました。

 

13

 

サイクリングとか本当久しぶりです~!素で笑顔になってますけど(笑)

 

14

 

何見てるんですか!?

 

15

 

ワオ!!めっちゃきれ〜い!景色最高ですね!!

 

16

 

ダイヤモンドヘッドが見えますよ!手前にはマジックアイランドが見えます。

ダイヤモンドヘッドハイキング&朝食のツアーはこちら>>

 

 

17

 

マジックアイランドの方へ進んでいきましょう! 

パーク内には、いくつかトイレもあるので、便利です。

 

18

 

マジックアイランドがだんだん見えてきましたよ!

 

19

 

右にまがって、マジックアイランドに入って行きます! 

右側にビーチが広がります!

 

20

 

でっかいバニアンの木が!

 

21

 

ちなみに、マジックアイランド内にもトイレがありますよ。

マジックアイランドの先の方までやってきました。ここでも少し休憩

 

22

 

ダイヤモンドヘッドがしっかり見ることができます午前中だったので、

朝日がとってもキレイでした。

 

23

 

ワイキキの東の方のコンドやホテルがみえます。

 

24

 

午前中は人が少ないので、サイクリングもすいすい〜!

 

25

 

そろそろ終盤です。

マジックアイランドを抜けて、右に真っ直ぐ走らせていき・・

 

26

 

アラモアナパークエントランスに到着! 

表からみるとこんな感じ。

 

27

 

エントランスの直ぐ側に、bikiステーションがあります

 

28

 

bikiバイクを返却しますお疲れ様です!目の前の横断歩道を渡れば

アラモアナセンターのメイシーズがすぐそこ!

スターバックスもあるので、アイスコーヒーなどで一休みできますし、

オリオリウォーカーに乗ってワイキキに戻ることもできます。

 

29

 

本日のコースは途中の美しい景色を撮影するために、都度とまったりしながらも、

30分くらいでフィニッシュ

ちなみに、bikiシングル・ライド・プランは30分で、3ドル50セント時間が30分を

超過するごとに自動的にクレジットカードへ3ドル50セントが追加課金となります。

ハワイへよく来る方は300分(使用期限なしの乗り放題)20ドルを購入して、

滞在中は何度でも気兼ねなしに乗ってみるのもいいですね。

 

料金について詳しくはこちら>>

また各bikiステーションはこちらのマップからご覧いただけます。

 

クリックすると拡大します。

 

30

 

アラモアナパークでサイクリング楽しかったです。

皆さんも、サイクリングでハワイを満喫してみませんか。

ルックのお客様で、到着してお時間ある際は、アラモアナパークでサイクリング

いいかもしれませんね。

 

JTBハワイ Webプランニング課

 

 


ページトップへ