全国エコツーリズム大会in下呂市

歴史的な名泉観光地の未来・Withコロナ禍を生き抜く

全国エコツーリズム大会 in下呂市

宝を活かすエコツーリズムと、市場に基づくDMOの融合
2020年11月15日(日)16日(月)

歴史的な名泉観光地の未来
Withコロナ禍を生き抜く

全国エコツーリズム大会 in下呂市

宝を活かすエコツーリズムと、
市場に基づくDMOの融合
2020年11月15日(日)16日(月)

開催主旨

下呂市ではDMOによるエコツーリズムの推進が取組まれ、DMOはマーケティング、エコツーリズムは市民参加の宝の活用と保全という、それぞれの強みを活かし融合した取組を行ってきました。

その集大成の一つが、下呂市エコツーリズム推進協議会立ち上げによる「エコツーリズム推進全体構想」の作成です。全体構想の認定を国から受けたことにより、宿泊拠点である下呂温泉を中心とした5地区のエコツアーに参加しやすい体制が整えられました。

本大会を機に、ポストコロナの温泉地観光戦略を踏まえながら、持続可能な観光地づくりを目指します。

開催概要

2020年11月15日(日)・1日日

シンポジウム

13:00~18:00
下呂交流会館
(JR下呂駅から徒歩3分の直通バス発着場より、会場までの無料直通バスあり)

交流会

19:30~
水明館

2020年11月16日(月)・2日日

エコツアー

午前中~
市内5地区で開催(5コース)
※集合場所は全コース直通バス発着場(下呂駅より徒歩3分)

地歌舞伎鑑賞と振り返り

14:00~
竹原の鳳凰座
新型コロナウイルス感染症対策のため、ご来場者を85名までと致します(エコツアー申込の方のみ)。

主催者等

主催下呂市エコツーリズム推進協議会
共催一般社団法人下呂温泉観光協会、下呂市、一般社団法人日本エコツーリズム協会
後援環境省、国土交通省、農林水産省、岐阜県

新型コロナ感染防止対策について
下呂市では、エコツアーガイドラインと、旅館・ホテル共通のガイドラインを作成して、感染防止対策を徹底しております。
当日は、マスクをご持参いただき、会場の受付にて検温およびチェック項目の確認をお願いします。
令和2年度下呂市エコツアーガイドライン
下呂スタンダードガイドライン(G.S.G)

※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、一部内容を変更して開催する可能性がありますこと、ご了承いただければと存じます。
※当日、37.5度以上の熱のある方は、ご参加をお断りいたします。その場合、キャンセル料等はいただきません。

大会スケジュール

2020年11月15日(日)・1日目

シンポジウム、交流会

13:00
オープニング
下呂特別支援学校 湯ヶ峰太鼓
主催者・来賓挨拶
下呂市長
共催者挨拶
田川博己(日本エコツーリズム協会会長)
【テーマ】新型コロナを踏まえた国際観光戦略とは
13:55

基調講演

テーマ

ディープな日本の森と山を楽しむ ~癒しと健康、安心・安全を科学する~

登壇者

今井通子 氏
(医学博士、登山家、森林セラピーソサエティ理事)

今井通子氏 プロフィール

医師という仕事の傍ら世界中の高峰を制覇。
1967年から71年にかけて女性初のアルプス三大北壁
(マッターホルン、アイガー、グランド・ジョラス)登攀に成功し、世界中の注目を集めた。
当時、女性登山家が珍しい中で医師という仕事をしながらの高峰制覇は、新田次郎の小説『銀嶺の人』の主人公のモデルともなった。
医師引退後も森林保全活動や科学、健康、教育などの分野で幅広く活躍する。
休憩
14:45

下呂の宝発表

下呂地区

  • 温泉集中管理システム
    温泉の保護と質を確保する仕組を紹介

金山地区

  • 黄金姫伝説
    飛騨金山夏まつりのヒロイン、黄金姫が山車に乗って登場

萩原地区

  • 闘鶏楽(下呂市無形文化財)
    古くから伝わる飛騨独自の神事

小坂地区

  • 小坂の滝めぐり
    200ヶ所以上の個性豊かな滝をガイドが紹介

馬瀬地区

  • 日本一の鮎、里山景観
    「日本で最も美しい村」に選ばれている農村の魅力を紹介

益田清風高校

  • ふるさとを学び、生きていく
    ふるさとの歴史・伝統文化を後世に伝えていくには、何が必要かを考える

※ロビースペースにて、各地区のブースごとにパネルや実物、動画の展示を行います

休憩
16:25

トークセッション

テーマ

E-DMOによる名泉観光地の未来 ~美・食・歴史などの視点から~

登壇者

ゲスト 石井 宏子 氏

ゲスト 内田 彩 氏

モデレーター 海津 ゆりえ 氏 

瀧 康洋(下呂市エコツーリズム推進協議会会長)

【プロフィール】

石井 宏子 氏
温泉ビューティ®研究家・旅行作家
温泉や食、周辺の自然環境を通じて、
旅で美しくなるビューティツーリズムを研究。
ドイツで自然療法を学び「気候療法士」を修了。
年間2 0 0日ほど国内外の温泉を旅して、取材・執筆、講演などを行っている。

内田 彩 氏
東洋大学国際観光学部准教授
研究テーマは温泉地の形成と発展、温泉地における滞在型観光。温泉地の成り立ち、
文化的な背景を歴史的な視点で読み説くとともに、
温泉地の特徴を生かした滞在のありかたについて研究している。

海津 ゆりえ 氏
文教大学国際学部教授・
日本エコツーリズム協会理事
エコツーリズムを通じた環境保全と地域振興に関する研究、
ならびに持続可能な観光のあり方に関する研究を行なっている。

瀧 康洋
下呂市エコツーリズム推進協議会会長
17:55

大会宣言

18:00

閉会

19:30

交流会(水明館

21:00

終了(水明館から、ご宿泊先までのご移動は各自でお願い致します)

2020年11月16日(月)・2日

エコツアー、地歌舞伎鑑賞とふりかえり

午前中

5地区でエコツアーを開催

集合場所は全コース直通バス発着場(下呂駅より徒歩3分)
集合時間はコースによって異なりますので、各エコツアーのスケジュールをご確認ください。

※昼食の無いツアーについては、自由行動の時間に各自でお願いします。[ 周辺に飲食店あり ]
※地歌舞伎鑑賞のみをお申込の方は、直通バス発着場(旧下呂温泉病院跡地)をご利用ください。
直接お車でご来場の方は、舞台峠観光センターの駐車場をご利用ください。

A 下呂地区コース

竹原ふるさと散策心やすらぐ癒しの里


B 金山地区コース

天然記念物ボルダリングガイドツアー


C 萩原地区コース

「飛騨街道萩原宿」
歴史探訪と酒蔵見学と食べ歩き!


D 馬瀬地区コース

農村の暮らしを感じる
馬瀬里山ガイドウォーキング


E 小坂地区コース

まるごと飛騨小坂・E-Bikeツアー

14:00

地歌舞伎鑑賞とツアーふりかえり
(会場:竹原鳳凰座。会場までの移動は各コースのバスで移動します)
竹原地歌舞伎の一幕の上演と、各エコツアーのふりかえりを予定。

新型コロナウイルス感染症対策のため、ご来場者を85名までと致します(エコツアー申込の方のみ)。

16:00

終了

16:20

バス移動

16:50

直通バス発着場(下呂駅より徒歩3分) 到着

各エコツアーの詳細

A 下呂地区 竹原ふるさと散策 心やすらぐ癒しの里

自然と歴史・文化に育まれた活気あふれる竹原の里を散策しましょう。

集合9:20(直通バス発着場)
定員20名
料金2,500円(税込)[弁当・五平餅付き]
備考歩きやすい格好(雨天時は傘、かっぱ等)

B 金山地区 天然記念物ボルダリングガイドツアー

飛騨金山は文化財にも指定されている巨岩や奇岩の宝庫。
自然の岩で、ボルダリング体験してみよう!

集合8:50(直通バス発着場)
定員20名
料金2,500円(税・レンタル料・保険料込)
対象5歳以上(健康で階段の上り下りが自力でできる方)
服装岩場は起伏に富んでいますので、
動きやすい服装と運動靴の着用
レンタル物品クライミングシューズ
滑り止めのチョーク
ボルダリングマット
備考雨天時は室内「Reboulder KANAYAMA」で
ボルダリング体験

C 萩原地区 「飛騨街道萩原宿」歴史探訪と酒蔵見学と食べ歩き!

萩原宿の江戸時代から明治に至る街道の歴史にふれて、老舗天領酒蔵で見学・試飲を楽しみ、
食の匠文化をつまみ喰い。

集合8:30(直通バス発着場)
定員20名
料金2,500円(税込)
参加条件18~80歳で健康な方
備考小雨決行 ※大雨時は室内にて語り部による歴史紹介

D 馬瀬地区 農村の暮らしを感じる馬瀬里山ガイドウォーキング

馬瀬里山歩き。飛騨の山里でゆっくり歩き囲炉裏を囲んで地元の方と語らう。
季節を感じられる自然を味わいませんか?

集合9:30(直通バス発着場)
定員20名
料金2,500円(税込)[軽食付き]
備考歩きやすい格好(雨天時は傘、かっぱ等)

E 小坂地区 まるごと飛騨小坂・E-Bikeツアー

御嶽山の恵み溢れる飛騨小坂。
紅葉の清流の里をE-Bikeでさっそうと駆け巡る秋にぴったりのサイクリングガイドツアーで

あなたの五感をリフレッシュします!

集合8:00(直通バス発着場)
定員5名
料金5,500円(税込)
参加条件身長150cm以上、自転車に乗れる方で健康な方
備考動きやすい格好

11月15日(日)無料直通バス運行表

※11/16のバス出発時間は、各エコツアーのスケジュールをご覧ください。

【会場行き】 旧下呂温泉病院跡地(デイリー前) ▶ 下呂交流会館

旧下呂温泉病院跡地(デイリー前)9:5010:5011:5012:4013:50
下呂交流会館10:0011:0012:0012:5014:00

【復路】下呂交流会館 ▶ 水明館・または旧下呂温泉病院跡地(デイリー前)

下呂交流会館18:2018:3018:4019:0019:20
水明館(交流会会場)18:3018:4018:5019:1019:30
旧下呂温泉病院跡地(デイリー前)18:3118:4118:5119:1119:31

直通バス発着場 案内図

荷物は下記にてお預かりします

シンポジウム/下呂交流会館 受付  交流会/水明館 受付

参加費

11月15日(日)・1日目

シンポジウム無料
交流会5,000円(日本エコツーリズム協会会員3,000円)

11月16日(月)・2日目

エコツアーコースにより異なりますので上記の各エコツアーの詳細をご確認ください。

※地歌舞伎鑑賞とツアーふりかえりのみにご参加の場合、参加費は無料です。

お申し込みについて

申し込み締め切り日2020年10月23日(金)

※参加無料のセッションは当日会場で受付可能ですので是非ご来場ください。
※エコツアーは先着順となりますので、ご了承ください。
※ご宿泊の方はご自身で手配をお願いします。
※お申し込み受付後、事務局より確認のご連絡をさせていただきますので必ず連絡先等ご記入ください。
※事前振込をご希望された方は、参加費振込先情報を事務局よりご連絡致します。

キャンセル料

※交流会・エコツアーは下記の通りキャンセル料がかかります。

2 日~ 7 日前30%
前日40%
当日開催前50%
当日開催後100%

お申込みに関するお問合せはこちら

一般社団法人 日本エコツーリズム協会
TEL.03-5437-3080 
Eメール:ecojapan@alles.or.jp
東京都品川区上大崎2-24-9ケイアイビル3F

事業内容に関するお問い合わせ

下呂市エコツーリズム推進協議会 事務局
一般社団法人下呂温泉観光協会 TEL.0576-24-1000  FAX.0576-23-0071 
下呂市役所観光課 TEL.0576-24-2222
大会URL https://ecotourism.gr.jp/gerocity-20201115/