先行告知!記念フォーラム開催!日本エコツーリズム協会設立20年・一般社団法人日本エコツーリズム協会設立

日本エコツーリズム協会設立20年
一般社団法人日本エコツーリズム協会
設立記念フォーラム

Japan Ecotourism Society 20th Anniversary Forum

日本型エコツーリズムがつくる未来 ~豊かな地域と環境づくりをパートナーシップで実現~

※詳細のご案内、参加募集の受付は9月を予定しております

開催概要

日時

2019年12月2日(月)13時30分~18時(懇親会18時~)、3日(火)10時~12時

主催

NPO法人日本エコツーリズム協会/一般社団法人日本エコツーリズム協会

会場

東京国際フォーラム ホールB5(2日目は東京国際フォーラム内の別会議室)
(JR有楽町駅より徒歩1分、東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

プログラム概要

1日目(全体像)
12月2日(月)13時30分~18時
新たなパートナーシップによる未来への挑戦
講演「持続可能な未来社会の形成と日本型エコツーリズムのミッション」、
紹介「日本エコツーリズム協会20年の歩みと日本型エコツーリズムの創造」
パネルディスカッション「エコツーリズムによる未来への挑戦」

2日目(各論)
12月3日(火)10時~12時
現場から問われるエコツーリズム発展の方向
パネルディスカッション「エコツーリズムの現場から」

開催趣旨

日本エコツーリズム協会は設立20年を機に、持続可能な観光の仕組みを国内に広め、日本人の環境意識の底上げを図るために一般社団法人を設立しました。
旅することで地域の振興や環境の保全を図り、地域の明るい未来をつくろうとするエコツーリズムは、地方創生や持続可能な社会づくりが叫ばれる今、有効な手段として益々その役割が求められています。
エコツーリズムはSDGs(持続可能な開発目標)で示された課題を達成するためのフロントランナーとして走ってきました。
私たちは20年にわたる活動の成果のもと、新たなパートナーと共に、エコツーリズム推進の求心力を養い、日本の隅々にまで広がるような遠心力へと育て加速させることを目ざします。
この度のフォーラム開催で、新たなパートナーシップのもと、必要な枠組み(仕組み)とは何か?、それぞれが担う役割とは何か?について共有し、次の20年に向けた出発点とし、これからもフロントランナーとして取り組んでいきます。